肌質・年齢別におすすめ出来る基礎化粧品とは|時短に最適の基礎化粧は?

基礎化粧は、お肌を健康に保つために欠かす事が出来ません!

ですが若さに任せて「お肌のお手入れを全くしてこなかった」方も多いのではないでしょうか?

なのでいざお肌のケアをしようと思っても「何を選んだらいいか分からない^^;」場合も・・・。

 

そこでこの記事では、肌質・年齢別におすすめ出来る基礎化粧品の選び方をご紹介!

是非、参考にしてみて下さい^^

(※時短に最適の基礎化粧品は?は記事後半でご紹介)

基礎化粧品の画像

肌質・年齢別におすすめ出来る基礎化粧品とは?

基礎化粧品を選ぶ際に大事なことは「ご自身の肌質」と「年齢肌」を知る事です。

肌質はもともと持って生まれた性質のようなもの。

それに対し年齢肌は、加齢とともに変化するお肌のことです。

しかしどのように変化するかは個人差があるんですね。

だからこそ「ご自身の肌質と年齢肌をしっかりと認識」し、ケアする必要があるんです!

肌質で選ぶ基礎化粧品

肌質は持って生まれた性質です。

ですが環境の変化やストレスなどで、肌質が変わる場合も考えられます。

お肌はそれくらい敏感なものですから、自身の肌質の把握は必要不可欠なことなんですね。

肌質には

  • 敏感肌
  • 乾燥肌
  • オイリー肌(脂性肌)
  • 混合肌

とあります。

それぞれの肌質に合った基礎化粧品を選ぶのが、お肌ケアの最善に繋がります。

ですがご自身の肌質がイマイチ分からない方もいらっしゃるかもしれませんので、肌質について分かりやすくご説明していきましょう^^

敏感肌

敏感肌は化粧品や洗顔後に「お肌にヒリヒリ・チクチク等の違和感」を感じたり、「肌がつっぱる」といった症状が特徴です。

特に見た目には分からない場合が多いんですね。

その他にもストレスや冷暖房等による極端な気温の変化にも敏感に反応してしまうのも敏感肌の特徴と言えるでしょう。

そんな敏感肌には「保水・保湿」効果は当然として、出来る限り刺激の少ない(洗浄力が強くない)基礎化粧品を選ぶことをおすすめします!

乾燥肌

乾燥肌は敏感肌と似ている感覚です。

ですが敏感肌は目に見えない違和感に対し、乾燥肌は

  1. ニキビ
  2. 赤み
  3. 腫れ
  4. 肌荒れ

といった「目に見える」症状が多いと言えるでしょう。

特にニキビは気になって、ついつい触ったり潰したりする方も少なくないでしょう。

そうするとニキビ跡となって

  • 黒ずみ
  • くすみ

の原因になったりもします。

そんな乾燥肌ににおすすめの基礎化粧品は、間違いなく「保水・保湿」がしっかりとした基礎化粧品ですね!

乾燥肌は読んで字の如くですから、とにかくお肌の乾燥を少しでもうるおしてあげましょう^^

オイリー肌(脂性肌)

オイリー肌は脂性肌(しせいはだ)とも呼ばれる、油っぽいお肌のことです。

乾燥肌とは逆に「皮脂や油分」が過剰に分泌され、お肌が「テカテカ・ベトベト」してしまうんですね^^;

皮脂が過剰に分泌されるという事は、それだけ毛穴に皮脂が溜まりやすく角栓になってしまう危険性が高いという訳です。

角栓が毛穴に溜まると

  1. 毛穴の黒ずみ
  2. ニキビ

といった肌トラブルが!

なのでオイリー肌には、とにかく皮脂や角栓等をすっきりと洗い落としてくれる強力な洗浄力をもった基礎化粧品がおすすめですよ^^

混合肌

混合肌は言うなれば「乾燥肌とオイリー肌の合体肌」と言えるでしょう。

例えばTゾーン(鼻筋や額)はオイリー肌。

そしてUゾーン(頬やアゴ)は乾燥肌といった具合に、オイリー肌と乾燥肌が混ざっているのが混合肌なんですね。

そんな混合肌には「水分と油分」のバランスが大事なんです!

そしてやっぱり保湿ですね。

このバランスを考えた基礎化粧品がおススメ出来ますよ^^

年齢別で選ぶ基礎化粧品

基礎化粧品は年齢別でも選びましょう。

いくら肌質で選んでいたとしても、やはり歳を重ねると肌質は変わってくるもの。

ですが「年齢別の肌質が分からない^^;」といった方だっていらっしゃるでしょう。

そこで続いては年齢別におすすめ出来る基礎化粧品をご説明していきたいと思います^^

基礎化粧している女性の画像

20代におすすめ出来る基礎化粧品

20代はまだ若々しく、お肌のハリや弾力もあります。

ですがその分お肌の新陳代謝が良く「皮脂の分泌量」が多過ぎる場合も。

皮脂の分泌量が多いと毛穴に角栓などが溜まりやすく、不衛生になりがちです^^;

そういったお肌は

  • ニキビ
  • 肌荒れ
  • 赤み

といった若者特有の肌トラブルに見舞われます。

そういったお肌には保水・保湿をしながらも「しっかりと洗浄」し、お肌を清潔に保ってくれる基礎化粧品がおすすめ出来ますよ^^

30代におすすめ出来る基礎化粧品

30代は、お肌の水分や油分を維持してくれる働きがある

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

といったお肌に必要不可欠な成分の生成も、徐々に減少してくる年代でもあるんですね^;

そしてお肌の新陳代謝が落ち、皮脂の分泌量が減るとニキビなどの肌トラブルの代りに

  1. 乾燥
  2. シミ
  3. ほうれい線等のしわ

の心配が出てくるんですね^^;

そんなお肌には「水分と油分を保ってくれる」基礎化粧品がおすすめです!

40代におすすめ出来る基礎化粧品

40代に入ると「エイジングサイン」が表れやすくなります。

エイジングサインとは、お肌のシミやたるみ・しわ等の肌老化があらわれるサインの事です。

40代のお肌は20代30代と比べると更に水分量・油分量が減少し、乾燥による

  • シミ
  • たるみ
  • しわ

等が目立ち始めます。

それを少しでもカバー出来る基礎化粧品は、保水・保湿は当然として「お肌の

ハリや弾力を取り戻してくれる成分

  1. セラミド
  2. ヒアルロン酸
  3. コラーゲン
  4. アミノ酸

等が豊富に含まれる基礎化粧品がおすすめですね^^

 

全てをまとめた便利な基礎化粧品とは

基礎化粧は20代はもちろんのこと30代40代50代歳を重ねるごとに重要なスキンケアです。

ですが歳を重ねるほど

  • 仕事が忙しい
  • 家事育児が忙しい
  • そもそも面倒

になってくる方も多いでしょう^^;

そんな時に重宝するのが「オールインワンジェル」なんですね!

オールインワンジェルとは、基礎化粧品を一つにまとめてケアする基礎化粧品の事です。

このオールインワンジェルなら、すべての基礎化粧を1回分に集約出来るため時短に役立ちます!

そんなオールインワンジェルを、もっと詳しく知りたい方は

トリニティーラインの口コミ・悪評!

もチェックしてみて下さい^^